スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリント ビフォー アフター

LC_0058.jpg 
LOMO LC-A+×Solaris 200



この前のワークショップではできあがったプリントを見てもう一度注文をつけてプリントしてもらうという企画がありました。

松村大師匠のワークショップでも話していただくことですけど、写真ってプリントの仕方ですごく変わりますね。

そんなわけでありがちですけどレトロ風にしてもらおうと思いイエロー足したらわかりやすそうな上の写真をチョイス。

そしたらこんなカンジになりました↓



LC_0059.jpg 
LOMO LC-A+×Solaris 200



おぉ~時代を感じる一枚に。

普段プリントし直してもらう時は暗めや濃いめってのが多いのでこんな雰囲気に挑戦できるのもワークショップだからこそ。

なかなかレトロってのも捨てがたいですね~



ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村
TAG :
LC-A+
Solaris200

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

全然違いますねーやっぱり補正も大事だ><
僕も現像出すときに明るめとか温かくとか+する時ありますねー。

No title

わー、同じ写真でも全然雰囲気かわりますね!
ほんと、いろいろと勉強になります。
わたしもワークショップ行ってです♪

No title

何と・・・「大師匠」って・・・
仏壇みたい(w

ワークショップでの事を覚えていてくれて本当にありがとう。
こうしてプリントが楽しくなるね。

黄色を足して明るくしてもらったのですね。
そして黄色を足すことで緑の物が引き立つよ!
後ろの盆栽の色が引き立つね☆
しかも、後ろ向きに座っている2人も
浮きあがってきましたね!!

自分も写真をまた写真屋に持っていこ。

>かるみあさん

やっぱりこうしたいって希望は伝えるべきなんですね~
撮りっぱなしはよくないな。

>yunさん

ワークショップは面白いし勉強にもなるし何より同じ趣味の友達が増えるのがうれしいですね。
機会があれば参加してみてください。

>wbynさん

毎日拝んで写真のセンスを分けていただきたいです、大師匠w

正直僕は太鼓にしか目がいってなくて盆栽や人については盲点でした;^^
全体の雰囲気だけじゃなくて「この部分をもう少し目立たせたい」的な使い方もできるんですね。
改めて勉強になります。
プロフィール

nac

Author:nac
写真と音楽と酒とコーヒーで大部分を構成しているような人間です。


これまで参加した写真展

■PHYSICAL GRAFFITI in OSAKA

■うえろくカメラ写真展 Vol.1
「 DIGITAL ?」 「No, FILM !! 」

■ホルガエキスポ2012

■カメピ×新潮社「みんなの旅/駅・電車」100枚の旅写真展

■ホルガエキスポ2011

■兵庫HOLGA撮影会グループ展「HOLGA日和」

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
カウンター
twitter
タグクラウド
Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from nac_mu. Make your own badge here.
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。